今一押しの特殊小型船舶免許をチェック

色々な免許の中でも、意外と簡単に取れるんだと思われているのが、特殊小型船舶免許です。小型船舶免許というだけで難易度も高そうだし国家試験を受けなければならないと思われがちです。しかし、特殊小型船舶免許に関しては教習所を利用すれば1日半で取得可能ですし、何よりも良いのは国家試験が免除となるコースがあるからです。国家試験を受けるコースというのもありますし、そちらの場合は教習所は利用しません。

自分で学科もすませていきますし、モータースクールに通う事もあるでしょう。それで最終的に国家試験を受けて合格か不合格かということになります。不合格の場合は、再び検定料が発生しますし、決められている日程の調整をしつつまた受験することになるでしょう。教習所利用の場合は、国から認定を受けている教習所で6時間の学科講習、そして実技講習を受ける事で国家試験は免除です。

修了審査に合格すれば特殊小型船舶免許が取得出来るという流れです。とてもスムーズですし、合格率が高いというのも選ばれているポイントでしょう。殆どの方が1回で合格出来ますが、万が一不合格になった時でも、無料で受け直すことが出来ますので安心です。水上バイクに乗れるようになる事で、新たな趣味を持てることになります。

また必ずしも購入の必要はないですし、購入せずにレンタルという方法をとることも出来ます。レンタルも色々な所で行われていますので、観光地で借りるのもお勧めです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です